そこが知りたい!賃貸経営(マンション経営・アパート経営 )まるわかりガイド
そこが知りたい! 賃貸経営まるわかりガイド 賃貸経営パーフェクトNavi
あらためて確認を!賃貸物件を貸すまでの流れ
見逃し厳禁!賃貸経営における空室対策の極意
賃貸経営の基礎知識~空室率が低い物件とは~
特集 全物件仲介手数料無料!ノーリスクの空室対策・ウチコミとは

エイブル保証

エイブルの子会社であるエイブル保証株式会社によるサブリースの特徴や、利用するメリットについて紹介します。

エイブル保証の賃貸経営オーナー向け情報

エイブル保証株式会社は、不動産賃貸仲介と関連事業を行っているエイブルの連結子会社で、サブリース契約事業を中心に行っている会社です。

ハウスメーカーが行っているものと異なり、不動産会社が行うサブリースにはまた別の特徴と魅力があります。

一括借上システムにより、安心して一定の収入を得ることができ、入居者とのやり取りや建物管理によるオーナーの手間は大きく省かれます。徹底した建物管理もエイブル保証ならではで、排水管清掃などの大規模なものから日常清掃まですべてサポート。24時間365日、電話でのトラブル対応が可能な体制が整っています。こういった形でサポート体制がしっかり整っていることで、長期の契約も安心して任せることができます。

ハウスメーカーのサブリースは、そのハウスメーカーによる建物建設からはじめることが多く、サブリース契約も新築でないと受けてもらえないことがあります。ですが、エイブル保証では「安心リリース」というサービスで、古くなったマンションやアパート1室からでもサブリースが可能となっています。新築ではない賃貸建物をすでに経営している方には、とても魅力的なのではないでしょうか。さらに、すでに入居中の賃料に関しても集金管理を行ってくれます。

入居者が退去する際の原状回復費用はオーナー側の負担も発生します。しかし、毎月一定額を支払う「退去時修繕サポートプラン」により、突発的な出費を減らすことが可能です。

また、一般的に、退去した部屋に対して発生する再免責期間は収入が下がってしまいますが、エイブル保証では再免責期間がないため、退去時に収入が減ってしまうことがありません。

エイブル保証のサブリースを利用するメリット

  • 新築ではないマンションやアパートでも、一室からサブリースが可能
  • 建物管理や退去時のサポートなどが徹底されている
  • 再免責期間がないため、退去者が出た場合でも収入が安定している

エイブル保証 サブリースのサービス内容

  • 一括借上で安定した賃料収入が得られる
  • 入居者管理、建物管理もサポート
  • 再免責保証無しで安定した経営が可能

エイブル保証 基本情報

社名:エイブル保証株式会社

設立:平成2年11月

所在地:東京都港区元赤坂1丁目5番5号

サブリースを決断する前に!自分で空室対策できる方法「ウチコミ」とは?>>

オーナーが主役!新時代の賃貸経営とは
従来の不動産取引では、賃貸経営の要ともいえる空室対策を、不動産会社の広告力に頼る必要がありました。
しかし情報化の恩恵により、大きなネットワークに向かってオーナー自身が物件をアピールできる革新的な広告媒体が出現してきています。
オーナー自身が広告を打てば、杓子定規だった不動産広告も、入居希望者の多様化するニーズにしっかりとマッチングしていくことでしょう。
今のところその筆頭格は「ウチコミ!」というサービスですが、国交省が不動産のネット取引解禁の方針を固めたことにより、この流れはさらに加速するものと思われます。
今のうちから新たな広告チャンネルを確保し、時代に先んじた空室対策を実践してみてはいかがでしょうか。
オーナーさん必見!ノーリスクの集客サービス・ウチコミをチェック
 
 
このページの先頭へ ▲
そこが知りたい!賃貸経営まるわかりガイド 賃貸経営パーフェクトNavi
そこが知りたい!賃貸経営(マンション経営・アパート経営 )まるわかりガイド