そこが知りたい!賃貸経営(マンション経営・アパート経営 )まるわかりガイド
そこが知りたい! 賃貸経営まるわかりガイド 賃貸経営パーフェクトNavi
あらためて確認を!賃貸物件を貸すまでの流れ
見逃し厳禁!賃貸経営における空室対策の極意
賃貸経営の基礎知識~空室率が低い物件とは~
特集 全物件仲介手数料無料!ノーリスクの空室対策・ウチコミとは
賃貸経営ガイド トップページ » 【特集】賃貸経営の救世主!無料広告サービス・ウチコミ!とは

【特集】賃貸経営の救世主!無料広告サービス・ウチコミ!とは

ここでは、いま最注目の無料賃貸広告サービス、ウチコミ!に関する情報をまとめています。

登録料・掲載料一切タダ!賃貸広告サービス「ウチコミ!」とは

いちおしの賃貸広告サービス「ウチコミ!」の公式ページ画像ウチコミ!とは、簡単に言うと大家さんと入居希望者が直接やり取りをする、賃貸契約のフリーマーケットです。

大家さんは物件情報をウチコミ!に登録し、借主は希望する条件で物件を検索(あるいはリクエストを提出)して希望にマッチする物件を探します。

気になる物件情報やリクエストがあれば、LINEのようなチャットツールで直接情報を交換。同意が得られれば、賃貸契約へと進みます。

内見・契約に関してはウチコミ!と提携するいずれかの不動産会社が立ち会ってくれますので、専門知識がなくても問題ありません。

また、利用料は一切掛からず、無料ですべての広告機能・データ解析機能が利用可能。料金が発生するのは契約成立時のみで、その際に仲介手数料として賃料の1ヶ月分を支払うという形になっています。広告料の無駄がないこの料金設定は、シンプルながら画期的な仕組みと言えるのではないでしょうか。

また、入居者側からは料金を取らない(つまり仲介手数料無料)ため、成約率の向上にも繋がっているはずです。

ウチコミ!は、一般媒介契約の賃貸物件を持っている大家さんにとって、現行の営業活動にプラスアルファするのに理想的な広告ツールと言えます。

賃貸経営における「ウチコミ!」のメリットを公式サイトで詳しく>>

<大家さんのメリット>
  • 自分が知る物件の魅力を直接表現できる
  • 入居希望者と直接コンタクトができ、自分の裁量で柔軟な営業(設備の追加・家賃の値下げ等)も可能
  • 広告出稿費・利用手数料などは一切無料で、費用は契約成立時の仲介手数料のみ
  • 借手のニーズなど、将来的に役に立つ入居者の生きた意見も得られる
<入居者側のメリット>
  • 周辺環境など、大家さんならではの詳しい物件情報が得られる
  • 掘り出し物件が見つかる可能性が高い
  • 大家さんと直接交渉できるため、場合によっては好条件で借りることも可能
  • 入居希望者は全物件仲介手数料無料
  • 自分がどのような物件を望んでいるか、リクエストを出すこともできる

ウチコミ!の4つの注目ポイントを深掘り

仲介業者を通さず、大家さんと入居希望者が直接やりとりできる無料の賃貸広告サービス、ウチコミ!。その魅力をさらに深く掘り下げて解説してみたいと思います。

◇◆物件のこだわりや魅力を柔軟に伝えられる

ウチコミ!が一般的な賃貸広告と違うところは、物件のアピールポイントやこだわりなどを大家さんが直接アピールできる点です。

多くの賃貸物件情報サイトでは、「ペット可・駅近○分・築○年」など、ある程度パターン化された項目しか掲載されていません。

これに対しウチコミ!では、例えば「ペット可」だけではなく「猫専用」「バスタブ大きめ」といった、より独自性の高い情報を紹介可能。

ターゲットを絞り込め、より効率的な集客ができるとともに、他の賃貸物件との明確な差別化を図ることができます。大家さんの意見を反映した細かい物件情報や、物件への思い・人柄に至るまで、望むままの情報を入居希望者に伝えることができるのです。

◇◆見込み借主と血の通ったやり取りができる

借主と直接コミュニケーションが取れることも、ウチコミ!を利用するメリットです。

例えば借手の条件に対して交渉することも、大家さんの裁量次第。双方の妥協案が探れるという点だけでも、成約率の向上が見込めることでしょう。

また、仲介業者が大家さんに気を使って断っていたであろう見込み借主の要望も、吸い上げることができます。現在需要のある物件の傾向や、自分の物件に足りない要素などを直接知ることができるというのは、長い期間に及ぶ賃貸経営の大きな資産ともなるはずです。

◇◆直接人柄を判断できる

大家さんと入居希望者とはチャット形式でコミュニケーションを行うため、互いにどんな人物なのかを知る・あるいは知らせることができます。

チャットとはいえ、文章には明確に人柄が出ます。トラブルに繋がりそうな人の入居を事前に断ることも可能ですし、逆に学生の親御さんなどに「この大家さんなら信頼できる」といったアピールもできます。

◇◆プロによる万全のサポートも受けられる

ウチコミ!は大家さん主体の広告媒体ですが、集客に関して自身のノウハウに不安があれば、事務局による強力サポートを受けられます。

例えば物件掲載や写真撮影のコツから、周辺環境を伝えるための動画作成に至るまで、多角的な戦略を打ち出してくれると口コミでも評判です。

また、内見・契約等の専門知識が必要な対応は、提携するいくつかの不動産会社(エージェント)が担当。成約時の書類に関しても現行のものをそのまま利用できるなど、大家さんの負担は最小限となっています。

2015年の不動産のWEB取引解禁を筆頭に、まもなく不動産業界に情報化の大きな波がやってきます。大家さんと入居希望者の距離を縮める、ウチコミ!に類似したWEB広告サービスも現われてくることでしょう。

ウチコミ!はそんな新しい賃貸広告手段の中の最大手となる可能性を秘めています。

現状の空室対策目的だけではなく、将来的な広告チャンネルの1つとしても、今のうちから利用しておくことをお勧めします。


↓↓↓ウチコミ!の仕組み・利用に関する詳細をチェック↓↓↓

http://uchicomi.jp/guide/owner/?_u=8vcYCQiYGaKUkXWc


オーナーが主役!新時代の賃貸経営とは
従来の不動産取引では、賃貸経営の要ともいえる空室対策を、不動産会社の広告力に頼る必要がありました。
しかし情報化の恩恵により、大きなネットワークに向かってオーナー自身が物件をアピールできる革新的な広告媒体が出現してきています。
オーナー自身が広告を打てば、杓子定規だった不動産広告も、入居希望者の多様化するニーズにしっかりとマッチングしていくことでしょう。
今のところその筆頭格は「ウチコミ!」というサービスですが、国交省が不動産のネット取引解禁の方針を固めたことにより、この流れはさらに加速するものと思われます。
今のうちから新たな広告チャンネルを確保し、時代に先んじた空室対策を実践してみてはいかがでしょうか。
オーナーさん必見!ノーリスクの集客サービス・ウチコミをチェック
 
 
このページの先頭へ ▲
そこが知りたい!賃貸経営まるわかりガイド 賃貸経営パーフェクトNavi
そこが知りたい!賃貸経営(マンション経営・アパート経営 )まるわかりガイド