そこが知りたい!賃貸経営(マンション経営・アパート経営 )まるわかりガイド
そこが知りたい! 賃貸経営まるわかりガイド 賃貸経営パーフェクトNavi
あらためて確認を!賃貸物件を貸すまでの流れ
見逃し厳禁!賃貸経営における空室対策の極意
賃貸経営の基礎知識~空室率が低い物件とは~
特集 全物件仲介手数料無料!ノーリスクの空室対策・ウチコミとは

ウチコミ!はココが新しい

無料の賃貸広告サービスであるウチコミ!が、空室対策に有効である理由についてまとめています。

既存の賃貸情報サイトと「ウチコミ!」の違い

オーナー自身で物件情報を自由にアピールできる

ウチコミ!で何より注目したいのは、オーナーが物件のアピールポイントを自由に発信できる点。

例えばオートロックは、単純にデータとして有無を表記するのが一般的ですが、ウチコミ!ならば「物件のココとココとココに設置し、万全のセキュリティを実現している」といった細かい情報まで伝えることが可能。

通常の不動産広告ではアピールしきれない物件の特徴を、ウチコミ!ならば、オーナーの自由に表現できるのです。

効率的な入居者募集ができる

不動産会社も収入がなければ立ち行かないため、物件力のあるアパート・マンションや、オーナーが広告料をたくさん出している物件を優先する傾向にあります。

そのため物件力が弱いと、どうしても広告活動は後回しにされてしまいがち。

その点、入居希望者のニーズにオーナー自身が応えられるウチコミ!なら、例え物件力が弱くても集客を図ることが可能。

オーナーならではの切り口でアピールポイントを表現したり、交渉に応じたりすることで、より物件にマッチする入居希望者を募ることができます。

入居希望者の情報も得られる

入居希望者と直接やりとりができる点も、ウチコミ!の見逃せない注目ポイント。

例えば、「この春から娘が○○女子大学に進学することが決まったけど、お宅のマンションには同じ大学に通う人はいますか?」といった質問に対し、「うちは女性専用のマンションで、○○女子大学に通う先輩もたくさんいますよ」といった、成約率を高めるであろう有用な情報を提供することも可能になります。

また、賃貸経営は長期間に及ぶ投資です。入居希望者と直接やりとりする中で得られる隠れたニーズは、将来リフォーム等を検討する際の、大きな指針になるかもしれません。

いずれにせよ、従来の広告にプラスする形で集客が図れるウチコミ!は、試しておいて損はないサービスと言えるのではないでしょうか。

オーナーが主役!新時代の賃貸経営とは
従来の不動産取引では、賃貸経営の要ともいえる空室対策を、不動産会社の広告力に頼る必要がありました。
しかし情報化の恩恵により、大きなネットワークに向かってオーナー自身が物件をアピールできる革新的な広告媒体が出現してきています。
オーナー自身が広告を打てば、杓子定規だった不動産広告も、入居希望者の多様化するニーズにしっかりとマッチングしていくことでしょう。
今のところその筆頭格は「ウチコミ!」というサービスですが、国交省が不動産のネット取引解禁の方針を固めたことにより、この流れはさらに加速するものと思われます。
今のうちから新たな広告チャンネルを確保し、時代に先んじた空室対策を実践してみてはいかがでしょうか。
オーナーさん必見!ノーリスクの集客サービス・ウチコミをチェック
 
 
このページの先頭へ ▲
そこが知りたい!賃貸経営まるわかりガイド 賃貸経営パーフェクトNavi
そこが知りたい!賃貸経営(マンション経営・アパート経営 )まるわかりガイド